2017年5月10日

ピアノの基礎を学ぶ(初心者・入門者・独学者向け)

ピアノ 初心者 独学

👸ここでは、ピアノ初心者や入門者、独学でピアノを学び練習したい方に役立つ情報情報やおすすめの教本などを紹介したいと思います。

ピアノを始められたばかりの方は

🔴楽譜の読み方が良く分からない
🔴鍵盤の叩き方が良く分からない
🔴どんな姿勢で弾けばいいのか分からない
🔴どんな風に練習すればよいのか良く分からない

など、さまざまな悩みを持っていると思います。

そんな悩みを解決するために役に立つ情報をまとめてみました。

 

ピアノの独学のメリット・デメリット

💁ピアノを独学で学びたいとお考えの方のために、独学のメリット・デメリットを知ることができる記事を紹介します。

ピアノを始めるにはレッスン?それとも独学?

🔗ピアノを始めるにはレッスン?それとも独学?

👸AllAboutさんの「ピアノを始めるにはレッスン?それとも独学?」の記事です。この記事では「レッスンを受ける方法」と「独学で学ぶ方法」それぞれのメリットとデメリットが書かれています。ピアノを独学で学ぼうとお考えの方には非常に参考になる記事です。

ピアノの楽譜の読み方

🙆ピアノ初心者の人にとって楽譜の読み方は難しいですよね。「音譜の読み方が分からない」「音楽記号の意味が分からないなど」などたくさんの悩みがあると思います。ここではそんな悩みの解決に役立つ記事を紹介します。

ピアノ初心者のための音譜の読み方

画像引用元:http://www.happypianist.jp/

🔗ピアノ初心者のための音譜の読み方

👸happypianist.jpさんによる、ピアノ初心者のための音譜の読み方です。
かわいいイラストを用いながら、非常に分かりやすく丁寧に楽譜の読み方を教えてくれています。

ピアノ初心者講座 – ピアノ楽譜の読み方

🔗ピアノ初心者講座 – ピアノ楽譜の読み方

👸pianofan.jp さんによる、ピアノ初心者講座 – ピアノの楽譜の読み方です。

分かりやすい文章とたくさんのイラスト、そして動画もたくさん用いながら、楽譜の読み方を教えてくれています。

 

Wikipedia 演奏記号

🔗Wikipedia 演奏記号

👸Wikipediaによる演奏記号の説明です。音譜だけでなく奏法や曲想に関する記号・標語の読み方や意味を教えてくれています。


そのほかにも、YouTubeなどの動画サイトで無料で分かりやすく楽譜の読み方を教えてくれる動画が公開されていますので合わせてご参考にされるとよいでしょう。こちらの動画は8回に渡って非常分かりやすく楽譜の読み方を教えてくれています。

「超簡単!楽譜が5分で読める方法」①

「超簡単!楽譜を5分で読める方法」②ヘ音記号編

「超簡単!楽譜が5分で読める方法」③リズムの1回目

「超簡単!楽譜が5分で読める方法」④リズムの2回目

「超簡単!楽譜が5分で読める方法」⑤付点の音符と休符

超簡単!楽譜が5分で読める方法⑥「禁じられた遊び」右手

超簡単!楽譜を5分で読める方法⑧

YouTubeにはまだまだたくさん楽譜の読み方を教えてくれる動画が公開されています・興味がある方は探してみてはいかかでしょうか。

 

ピアノ初心者のための曲の練習法

💁ピアノ初心者の方で、とくにピアノを独学で学ばれている方は、どのようにピアノの練習をすればいいかという悩みがあると思います。ここではそんな悩みを解決してくれる記事を紹介します。

ピアノ初心者のための音譜の読み方

画像引用元:http://www.happypianist.jp/music/MENU-rensyu.htm
🔗ピアノ初心者のための音譜の読み方

👸happypianist.jpさんによる、ピアノ初心者のための音譜の読み方です。

ピアノ初心者の方のために、ピアノの曲の練習法や指の訓練法、リズムの覚え方を教えてくれています。

 

ピアノ初心者講座 – 基本的な弾き方・リズムとテンポ

🔗ピアノ初心者講座 – 基本的な弾き方・リズムとテンポ

👩pianofan.jp さんによる、ピアノ初心者講座 – 基本的な弾き方・リズムとテンポです。

分かりやすい文章とたくさんのイラスト、そして動画もたくさん用いながら楽譜の読み方を教えてくれています。

基本的な弾き方・リズムのほかにも、テンポ、4分音符とスラー、レガート奏法、ピアノの指番号などについても教えてくれています。


そのほかにもYouTubeなどの動画サイトで無料で分かりやすくピアノの弾き方を教えてくれる動画が公開されています。

大人の初めてピアノNo.2 ・素早く動く指に!

ピアノを簡単に楽しくすぐに弾ける方法を無料公開中です。

ピアノビギナーのためのペダルの踏み方

YouTubeにはまだまだたくさんピアノの弾き方を教えてくれる動画が公開されています。興味がある方は探してみてはいかかがでしょうか。

ピアノを弾くときのフォーム

💁ピアノ初心者の方やピアノを独学で学んでいる方は、ピアノを弾くときの姿勢や手の位置や手の形のつくり方などが良く分からないと悩のでいる方も多いと思います。ここではそんな悩みを解決してくれる記事を紹介します。

ピアノ初心者講座 – ピアノを弾くときの姿勢

🔗ピアノ初心者講座 – ピアノを弾くときの姿勢

👸pianofan.jp さんによる、ピアノ初心者講座 – ピアノを弾くときの姿勢です。

分かりやすい文章とたくさんのイラスト、そして動画もたくさん用いながら、楽譜の読み方を教えてくれています。

ピアノ初心者講座 – ピアノを弾くときの姿勢のほかにも、ピアノの椅子の高さについて、ピアノを弾くときの手首の角度、ピアノを弾くときの手の形の作りかたなども教えています。


そのほかにも、YouTubeなどの動画サイトで無料で分かりやすくピアノを弾く時の姿勢を教えてくれる動画が公開されていますので、合わせて参考にされるとよいでしょう。

★ピアノを弾くときの基本のかたち

★ピアノを弾くときの基本のかたち

YouTubeにはまだまだたくさんピアノを弾くときの姿勢を教えてくれる動画が公開されています。興味がある方は探されてみてはいかかがでしょうか。

 

ピアノを独学で練習するための教材の選び方


💁ピアノを独学で学ぼうと思われている方は、どのきょうな教材を選べばいいのかお悩みの方も多いと思います。ここではそんなお悩みを解消してくれる記事をご紹介します。

 

上達・長続きするピアノ独習のコツ

画像引用元:https://allabout.co.jp/gm/gc/422688/?FM=compi_linkitem-11

🔗AllAbout – 教材選び

👸AllAboutさんによる、ピアノを独学で練習するための教材選びの記事です
教材選びのチェックポイントが分かりやすく書かれているので、ピアノを独学で学ぼうという方には非常に参考になる記事です。

まとめ

👸以上、ピアノ初心者の方やピアノを独学で学びたい方のために、ピアノの基礎を身に着けるためのお役立ち情報を紹介しました。みなさんのピアノ上達の役に立てたら嬉しく思います。

管理人はピアノをやり始めてから最初の半年ぐらいは完全に独学でピアノを練習していました。管理人の性格的に一人でやるほうが気楽だったからです。だれかと比較してしまうとピアノが楽しくなくなるような気がしていたのもあります。

管理人がピアノ教室に通いだしたきっかけは、単純にもっとうまくなりたいからプロの先生に習って見ようかなと思ったからです。つまり、独学でやるのもピアノ教室に通うのも全て自分で納得して決めてきました。

独学がいい、ピアノ教室に通うのがいい、と一方的に決め付けるのではなく、自由にその時の気分で決めればいいのではないかと思います。

 

ピアノ初心者、独学者のためのピアノのレッスン教材

👸当サイトで紹介させてもらったとおり、今はインターネットがあるおかげで初心者の方がピアノを練習するための情報が無料でたくさん公開されています。

しかし、それらの情報を参考にしてもなかなか理解できなかったり思うように上達しない時には、ピアノレッスン教材DVDをご購入されるのもよいかもしれません。

ピアノレッスン教材の利点は、きちんと体系だてて、一通りのピアノの基礎を、きれいな映像と音源で分かりやすくプロの先生が教えてくれるという利点があります。

ここではそんなピアノ教材をいくつか紹介します。

【30日で弾ける初心者向けピアノレッスン 3弾セット】

 

👸海野先生が教える30日でマスターするピアノ教本&DVDです。自宅でらくらく楽譜も読めない初心者でもたった30日でピアノを両手で弾けるようになるというコンセプトのもと作られています。

受講者数は6000人を突破し、有名なNHK公共楽団の方からも推薦されています。

スカイパーフェクTV京都放送の「ぽじポジたまご」テレビ東京の情報バラエティ「ナナクロ7」関西地方の情報誌「TVホスピタル」雑誌「Poco’ce」など、多数のメディアでも紹介されています。

ホームページではサンプル映像が公開されおり、とても楽しい雰囲気でレッスンされているのが分かります。また、受講した方の口コミも多数公開されていますので、興味がある方は一度ご覧になられてみてはどうでしょうか。

30日で弾けるピアノレッスンをみる


はじめから1人で学べる – 大人のためのピアノレッスン


はじめから1人で学べる – 大人のためのピアノレッスン 上巻 (DVD付)


はじめから1人で学べる – 大人のためのピアノレッスン 下巻 (DVD付)

 

👸AllAboutさんの教材選びの記事でお勧めされている教材です。Amazonさんの口コミを見るとなかなか高い評価を受けているようです。

Amazonでピアノレッスン上巻をみる

Amazonでピアノレッスン下巻をみる

YAHOOでピアノレッスンをみる

楽天でピアノレッスンを見る



↓↓↓この記事が役に立ったらソーシャルメディアで共有してくれると嬉しいです。

スポンサードリンク